コロナ緊急事態宣言解除後

九州地区の皆さんお見舞い申し上げます。

緊急事態宣言も解除され町がにぎやかになってきた。先週の金曜日久しぶりに町に出て、公共交通機関を利用して本町、心斎橋、難波とお客様のところに訪問してきた。全てほぼ3か月ぶりの訪問。非常事態宣言以来公共交通機関は全てパス、自動車を使ってドアTOドアで極力外出しない完全オタクの状態を保ってきた。ワクチンができるまではコロナ感染は死を意味する。高血圧、糖尿、ヘビースモーカーと3拍子揃っている。家ではターンドケイ壁掛けタイプ、電球タイプフル稼働除菌アルコール、マスクは売るほど備蓄。といまだに警戒中。本町から難波まで大した距離でないという認識で歩いて移動した訳だが地下鉄で若干の恐怖を感じたことも理由だが3蜜の典型、運動不足を痛感した。心斎橋から難波までなかなか着かないのである。時速2キロいってるかなというレベル。体も重たくなっている。お腹も少し成長中。ポケモンの時間を増やそう。商談が終わったあと東梅田の屋台鉄板野郎にお伺いターンドケイを導入して頂いたお店に陣中見舞い。7時から2時間取引先と打ち合わせを兼ねお邪魔した。ずーっと満席状態、少しほっとした。見事に人は戻っています。東梅田のアーケード街、梅田近辺は緊急宣言以前の状態です。経済活動は戻りつつある。

 現在のコロナの状況は東京は危険状態。海外は悲惨。地元大阪は?という状況。仕事は厳しい状況が続くかな。9月ぐらいに第二波と予想。それまでに役に立つツールをお客様に知らせることが現在の課題。東京出張ができないのがつらいが命のほうが大事。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です